笑うビジネスマン

笑うビジネスマンのサクセスフルな日々

8月16日(木):ピンハネ屋さんが多すぎる

お盆明け、そろそろ夏バテのシーズン到来。
きのうは箱根へ行ってきた。
お盆休みのせいか、温泉はやや混んでいた。


けっきょく、当分ロクな案件がなく、火吹いている所の直しとか、しょっ中人を入れ替えているヤバ筋位しかなさそう。暫く営業休止が好ましい。
この業界も単価落ちしているみたいだし、年齢とか差別ばかりで、見通し暗い。
メガバンクも大規模リストラの時代だし、そろそろ金融系も終わりかな。
ピンハネ屋(亜ソフト会社)も間を10万も抜くことがあるから要注意!全く図々しい。昔は口座貸しと言って月2~3万円だったんだぞ。
営業ロスになるし、ムリ押ししないほうがいいかもしれない。


それにしても、最近の世の中、自分で働かないピンハネ屋さん達が多すぎる。
派遣といえば、聞こえがいいが、あれもピンハネ構造。

政府にも責任があるが、自分たちの党利党略ばかり熱心にやっている。


マイナンバーのような他人蔑視世代のIDキチガイ向け対応ばかりでなく、
そろそろ情報産業全体の粛清、浄化、合理化が必要かもしれない。

ヤクザ体質になり過ぎていて、知性・教養が足りない。
このままでは、将来性ある業界であるのに、能力を発揮できない。
学歴低い経営者を衒学的にたぶらかす高学歴の悪質コンサルも問題。情報商材と変わらない。


生産性も報酬も上がらず、技術者たちもやっていられない。不満タラタラになる。
元請、2次請けとか業界自体がピンハネ構造で、いい加減な悪習漂う。
技術者様はスレイヴ奴婢なんかじゃないぞ。
ピンハネで上場している企業多数ある。